鍛造(私達の源)

鍛造は長い間使用されてきた機械加工法です。鍛造は、ビレットを900℃以上の温度に加熱して金属を塑性状態に変え、それを金型上に置いて製品の必要な形状を得ることです。

ANCLは、単純な細部から複雑な細部まで、鍛造品の種類とサイズが非常に多様です。


私たちは常に最新の技術を改良し生産に移しています、そして、我々の資格を持ったプロのチームはあなたが高品質の製品、競争力のあるコストを得ることを確実とするでしょう。

仕様

 

装置

素材

  400トンの1プレス

 S20C-S45C、SCM4130、SUS VV ...

  600トンの1プレス

 800トンの1プレス

 1000トンの1プレス

 

Gallery